FC2ブログ

学研 牧の台教室

読む力・考える力⇒伸びる学力

Top Page » Next
2021-03-02 (Tue)

受験勉強の計画の立て方②

受験勉強の計画の立て方②

先日,受験勉強の計画の立て方①で,長期計画・中期計画について掲載しました。残るは短期計画(週単位)です。中期計画をもとに,1週間単位で進捗を管理します。娘の場合,計画というよりも,毎日やったことをノートに書きこんでいます。私は週末にこれをチェックし,中期計画が達成できているかを確認しています。また,それぞれにかかった時間も書き込んでいて,それを合計することによって1日何時間勉強したかを把握しているよ...

… 続きを読む

先日,
受験勉強の計画の立て方①
で,長期計画・中期計画について掲載しました。

残るは短期計画(週単位)です。中期計画をもとに,1週間単位で進捗を管理します。娘の場合,計画というよりも,毎日やったことをノートに書きこんでいます。私は週末にこれをチェックし,中期計画が達成できているかを確認しています。
また,それぞれにかかった時間も書き込んでいて,それを合計することによって1日何時間勉強したかを把握しているようです。勉強は「量より質」とは言いますが,やはり最低限の「量」は必要ですし,また何より「今日は〇時間勉強した!」という達成感を本人が得ているようなので,それはそれでよしとしています。また,逆に1日の勉強時間が少なかったと感じた場合は,翌日に多めに勉強し,取り戻しているようです。

DSC_1797.jpg

スポンサーリンク

2021-02-28 (Sun)

小学校ではインプットの「量」が大切

小学校ではインプットの「量」が大切

2020年度から,小学校3・4年生での外国語活動,小学校5・6年生での外国語がスタートしました。外国語活動では「聞く」「話す」,外国語では「聞く」「話す」に加えて「読む」「書く」を学びます。「聞く」「話す」を4年間やりますから,まずはシャワーのように英語を耳から浴びる,ということがメインです。2年間の「読む」「書く」は,必ず「読める」「書ける」ようにならなくてはいけない,ということではなく,触れておくという...

… 続きを読む

2020年度から,小学校3・4年生での外国語活動,小学校5・6年生での外国語がスタートしました。外国語活動では「聞く」「話す」,外国語では「聞く」「話す」に加えて「読む」「書く」を学びます。「聞く」「話す」を4年間やりますから,まずはシャワーのように英語を耳から浴びる,ということがメインです。2年間の「読む」「書く」は,必ず「読める」「書ける」ようにならなくてはいけない,ということではなく,触れておくというレベルです。
つまり,小学校の段階では「大量にインプットしておく」ということが大切だということです。分かりやすく例えると,パソコンのデスクトップのイメージです。
小学英語で,デスクトップに,ワード・エクセル・パワーポイントなどのファイルを雑多に散らかしておく。それを中学校英語でフォルダに整理していくわけです。

今までの英語教育は,例えるなら,先に「不定詞」という空のフォルダだけを作って,そこにあとから例文をひとつづつ入れていく,というやり方でした。でも,これからの英語教育は,小学校では未完成の状態でたくさんインプットして散らかしておき,中学校で整理整頓していく,という考え方です。

例えば,「ロンドンに行きたいです」を英語で言うとき,小学校なら
I want go London.
と言う子がたくさんいるでしょう。文法的には間違いですが,小学校ではまずはメッセージを伝えることができればいい。中学校で
I want to go to London.
と「to」が必要なことを意識して,「不定詞」として更新できればいい。小学校の段階では,完成度は低くても,インプットする量のほうが大切です。

スポンサーリンク

2021-02-24 (Wed)

受験勉強の計画の立て方①

受験勉強の計画の立て方①

明日・明後日は,国公立大学2次試験(個別試験)です。高2の娘の先輩たちも,遠方の大学を受ける人は昨日からホテル入りしたそうです。娘も来年の今頃は・・・と思うと早いですね( ;∀;) つい先日,高校に合格した~!と喜んでいた気がするのに・・・。娘は今は来週に迫った後期期末試験に向けて勉強していますが,テスト明けからはいよいよ受験勉強に入るようです。そのための計画を先日一緒に立てました。7月まではバレー部の主...

… 続きを読む

明日・明後日は,国公立大学2次試験(個別試験)です。高2の娘の先輩たちも,遠方の大学を受ける人は昨日からホテル入りしたそうです。娘も来年の今頃は・・・と思うと早いですね( ;∀;) つい先日,高校に合格した~!と喜んでいた気がするのに・・・。

娘は今は来週に迫った後期期末試験に向けて勉強していますが,テスト明けからはいよいよ受験勉強に入るようです。そのための計画を先日一緒に立てました。7月まではバレー部の主将も務めますし,さらにうちは塾に行かせていないので,せめて学習スケジュールの管理(計画を立てる,その通りに進んでいるか随時チェック,進んでいない場合は修正,計画の変更,模試の申し込みなど)は私が手伝うことにしています。高校受験のときは中3の秋に同じように計画を立てました。

計画の立て方は我流ですが,今ではこれが正しいのでは・・・と思い,教室の生徒さんたちにも進めています。
計画には「長期計画(大学受験なら1年・高校受験なら半年)」「中期計画(月単位)」「短期計画(週単位)」があります

①長期計画
まずは,1年後の受験日から逆算して,1年間の計画を立てます。このとき,得意科目で学習が順調に進んでいる科目(娘の場合は英語・国語)については,春から志望大学2次試験レベルの問題に取り組み,さらなるレベルアップを図ります。苦手科目(娘の場合は数学・理科)については,春の間にしっかり基本の復習をし,夏以降に過去問にチャレンジできるレベルまでもっていきます。
秋はひたすら過去問研究をし,12月以降は共通テストの対策をします。共通テストのあとは,2次試験に向けてラストスパートです。このようなおおまかな流れが長期計画です。長期計画には,定期テストの予定・模試の予定も組み込んでおきます。

②中期計画
①の計画を達成するために,月単位で何をするか具体的に落とし込んでいきます。「どの問題集を何周」などと具体的に決めていくことが必要です。このときに,多くの問題集に手を出す必要はなく,これと決めた問題集を2周・3周と繰り返したほうがよいと思います。そのためにも,取り組む問題集は厳選する必要がありますね。娘の場合は,苦手な数学はチャート式を何回も繰り返しています。繰り返すことで,以前は解けなかった問題が解けるようになり,それが自信につながるようです。
また,我が家の場合は,Z会を受講していますので,添削問題をきちんと解いて提出し,返却された答案をしっかり復習することを勉強の「核」にしています。問題集はどうしても自己採点になりますが,第3者(採点者)目線で採点・添削してもらうことで,2次試験での答案作成に必要なスキルが身につけられると思います。

①長期計画,②中期計画は1枚の紙に落とし込みます。

IMG_20210224_0001.jpg

グレーゾーンは学校の定期テスト勉強のため受験勉強ができない期間,「Z」はZ会の2年生教材未提出分,「Z丸印付き」はZ会の志望大学別教材(志望大学の2次試験レベル)です。国語・英語・日本史については,早いうちから「Z丸印付き」に取り組む計画を立てているのが分かります。逆に数学については,チャートを納得いくまでやりつつ,未提出の2年生教材(昨年取り組んだが難しすぎた)に取り組み,夏までに志望大学別教材に取り組めるレベルまでもっていくことを目標にしています。理科については2次試験がないので,夏までに手持ちの問題集に何回も取り組み,夏以降は共通テストの過去問に取り組みます。
夏以降の中期計画については,あえてざっくりとしか立てていません。夏前に計画と実行のズレが生じてくる可能性もありますので,その時にまた娘と相談しながら立てたいと思っています。


スポンサーリンク

2021-02-24 (Wed)

情報の本質をつかみ,科学的に分析する「目」を

情報の本質をつかみ,科学的に分析する「目」を

2020年の教科書改訂で際立ったのは,小1から小6まで一本の竹串を通したように「データの活用」という新領域をしっかり扱っていることでした。今までは,表やグラフに表すことや,棒グラフ・円グラフという名前を知るなど,知識・技能の学習に重点が置かれていました。しかし,2020年からは,データをしっかり読み取ること↓データの読み取り方を覚えたら,データを活用すること↓どんなことを調べてみたいか,自分で問いを持つこと...

… 続きを読む

2020年の教科書改訂で際立ったのは,小1から小6まで一本の竹串を通したように「データの活用」という新領域をしっかり扱っていることでした。
今までは,表やグラフに表すことや,棒グラフ・円グラフという名前を知るなど,知識・技能の学習に重点が置かれていました。
しかし,2020年からは,

データをしっかり読み取ること

データの読み取り方を覚えたら,データを活用すること

どんなことを調べてみたいか,自分で問いを持つこと


という学習が始まっています。まさに「主体的で対話的で深い学び」という,これからの学びの原点が表れています。「データの活用」という視点があるかどうかで,子どもたちが社会に出てからの生き方が変わるといっても過言ではありません。データに興味や疑問を持ち,自分で解決方法を考え調べてみる,という態度を常日ごろから持っておくことが大切だと思います。

気温や湿度,原油価格→ガソリン小売価格,野菜や果物の値段の変動,新型コロナ感染者数など,日々刻々と変わるデータが身の回りにあふれています。ぜひ,これらのデータを生活に活かす視点で,子どもたちに問いを投げかけてみてください。


スポンサーリンク

2021-02-19 (Fri)

2021年3月・4月の予定

2021年3月・4月の予定

☆3月中旬より 中学生英語新教材使用開始(クラウドルームへの登録をおねがいします)☆3月中旬~末  個人懇談☆7/29  教室休み予定...

… 続きを読む

教室だより3

☆3月中旬より 中学生英語新教材使用開始(クラウドルームへの登録をおねがいします)
☆3月中旬~末  個人懇談
☆7/29  教室休み予定


スポンサーリンク

2021-02-10 (Wed)

全国共通テストが終わりました

全国共通テストが終わりました

今年は3日間に分けて開催した全国共通テスト,最終日が終わりました。正確な採点⇒結果のデータ分析は本部で行いますが,私のほうでざっと採点し,生徒さんにはなるべく早く結果を伝えます。普段の教材はもちろんそうですが,テストについてもやりっぱなし・受けっぱなしでは意味がありません。当教室では,テストの次の教室日に,みなさんにテスト直しをしてもらいます。間違えた答えは絶対に消さずに,空きスペースに赤(青)鉛筆で...

… 続きを読む

今年は3日間に分けて開催した全国共通テスト,最終日が終わりました。
正確な採点⇒結果のデータ分析は本部で行いますが,私のほうでざっと採点し,生徒さんにはなるべく早く結果を伝えます。
普段の教材はもちろんそうですが,テストについてもやりっぱなし・受けっぱなしでは意味がありません
当教室では,テストの次の教室日に,みなさんにテスト直しをしてもらいます。
間違えた答えは絶対に消さずに,空きスペースに赤(青)鉛筆で直してもらっています。


DSC_1785.jpg

DSC_1784.jpg


学校で,「直しとは,正しい答えを書き写すこと」だという悪い習慣を身につけている子がたくさんいます。中学生になってもその習慣がなかなか抜けません。
漢字などの間違い直しはそれでもいいのかも知れませんが,算数や数学においてはそのような直し方ではなんの意味もありませんね。もう一度自分で考え,分からなければ指導者に聞き,自分の力で正しい答えを導けるようになってこそ,直しの意味があります。当教室では,低学年のうちから「正しい直し方」を徹底しています。

また,点数に一喜一憂するのではなく,自分がどの単元の理解が不十分なのか,またどんなところでケアレスミスをしているのか,確認し知ることが目的です。そして,次は同じ間違いをしないように意識することが大切です。





スポンサーリンク

2021-01-30 (Sat)

2021年2月・3月の予定

2021年2月・3月の予定

1/30,2/2,2/3⇒共通テスト2/17~19⇒中学 学年末テスト3月中旬~末⇒個人懇談...

… 続きを読む

2021-2.png

1/30,2/2,2/3⇒共通テスト
2/17~19⇒中学 学年末テスト
3月中旬~末⇒個人懇談

スポンサーリンク

2021-01-30 (Sat)

全国共通テストを実施しています

全国共通テストを実施しています

今年度は,蜜を避けるために3日間に分けて開催しています。今日は年長さん~6年生までの5人が受験しました。所定の時間よりだいぶ早く終わるお子さんが多く,提出する前に毎回「見直しをした?」と私から確認をします。ですが,「見直し」と言っても,幼児さん~中学年ぐらいのお子さんは,さら~っと全体を見る程度で,ミスがあってもそれに気付けるお子さんはなかなかいません。5年生以上になると,さすがにテストに慣れてい...

… 続きを読む

今年度は,蜜を避けるために3日間に分けて開催しています。

DSC_1776.jpg


今日は年長さん~6年生までの5人が受験しました。
所定の時間よりだいぶ早く終わるお子さんが多く,提出する前に毎回「見直しをした?」と私から確認をします。
ですが,「見直し」と言っても,幼児さん~中学年ぐらいのお子さんは,さら~っと全体を見る程度で,ミスがあってもそれに気付けるお子さんはなかなかいません。
5年生以上になると,さすがにテストに慣れているのか,かなり念入りに見直しをしていました。
時間いっぱい使って,計算なども一問一問丁寧に見直しをしていたお子さんは,さすが良い点数が取れていました(#^.^#)

算数については,4年生以上になると,単元によってやや得意・不得意が出てくる感じです。それが今回のテストでよく分かりますので,本人に自覚を促すとともに,春休み等を使って復習することができます。
国語については,当教室のみなさんは読解問題がよくできている傾向にあります。漢字のミス(書き順等も含めて)がややあったので,各自復習しておくとよいでしょう。

スポンサーリンク

2021-01-21 (Thu)

新中学英語教材 自宅学習用(宿題)の紹介

新中学英語教材 自宅学習用(宿題)の紹介

春から,中学生の英語教材が新しくなります。...

… 続きを読む

春から,中学生の英語教材が新しくなります。

DSC_1769.jpg

まず大きく変わるのは,CD教材が上のようなデジタル教材になることです。
スマホやタブレットで視聴可能で,必ず自宅で予習として学習します。
上の写真は,3級(中1)1集‐1です。どの集の何ページでも同じ仕様です。

また,自宅学習には合わせてプリント教材も1枚も配布します(下の写真)。

英語宿題プリント1

英語宿題プリント2

では,デジタル教材の左から右へと説明を進めていきます。

STORY step1
音声のみでSTORYを聞き,話の概要をつかむ練習を行います。対応するプリント教材の大問1では,STORYの概要把握ができているかを問う内容が出題されます。

WORDS & PHRASES
STORYに出てきた単語,また関連する単語やフレーズを音声とテキストでインプットするコーナーです。対応するプリント教材の大問2では,学習した単語が文の中でどのように使われるのかを確認するために,穴埋め形式で出題されます。

STORY step2
STORY step1と同じ音声を,今度はテキストを見ながら聞き,詳細な内容を把握する力を養っていきます。また,ボタンの切り替えでSTORYの意味を日本語で確認することもできます。日本語を見て内容を確認してから英語をもう一度聞くのも,効果のある学習法です。対応するプリント教材の大問3では,STORYの詳細把握に関する問題が出題されます。音声は何回も聞くことができるので,注意深く聞く練習にもなります。

TALK
録音機能を用いて,学んできた表現の発話練習ができるコーナーです。ネイティブの音声と自分の音声のやり取りを聞くことができます。

ネイティブの発音を聞いたり,実際に発話することは重要な機会です。それを自宅で行えるわけですから,これらの宿題は大切に,毎回必ず取り組んできましょう。

スポンサーリンク

2021-01-19 (Tue)

大学入学共通テスト リスニングについて

大学入学共通テスト リスニングについて

先週末,初めての大学入学共通テスト(旧センター試験)が行われました。コロナ禍の中,新傾向の入試にチャレンジされた受験生の皆さま,お疲れ様でした。我が家の娘は現在高2ですが,同日午後に全く同じ問題を受験できる模試(東進による共通テスト同日体験)を受けてきました。実物はこのような感じです。↓大学入試センターの担当者が16日にこう語っています。「全体的に問題の分量がセンター試験よりも増え、難しくなったとみ...

… 続きを読む

先週末,初めての大学入学共通テスト(旧センター試験)が行われました。コロナ禍の中,新傾向の入試にチャレンジされた受験生の皆さま,お疲れ様でした。
我が家の娘は現在高2ですが,同日午後に全く同じ問題を受験できる模試(東進による共通テスト同日体験)を受けてきました。
実物はこのような感じです。↓

DSC_1771.jpg


大学入試センターの担当者が16日にこう語っています。
「全体的に問題の分量がセンター試験よりも増え、難しくなったとみえるかもしれない。知識を覚えて答えられる問題は極力避け、その場で資料なり前提なりをよく考えて理解し、自分の力で答えるという組み立てになるような問題を出した」。
このことは,すでに報道等でも取り上げられています。

ここでは特に英語のリスニングについて記載したいと思います。
昔は「リスニング」といえば,「英語の問題の一部分(20~30%ぐらい?)」であった気がします。
ところが今回の共通テストからは,リーディングとリスニングの配点比率が1:1になりました。

内容的には,特に第3問から第6問までは読み上げる回数が1回だけとなり,2回だったセンター試験から減りました。イラストやグラフ・表・ワークシートなどが多くなり,単に聞く力だけでなく,耳と目と両方から入る情報を整理しながら解答する力も問われました。アメリカ英語と異なる話し方が盛り込まれ,語数も大きく増加した点なども,センター試験から変わった点です。
さらに娘からも聞きましたが,第6問は4人の会話を聞き取る問題だったのですが,そもそもその4人の声の聞き分けができず,誰が何をしゃべっているのかが分からなかったそうです。ネットでも同様の声が上がっていますので,さすがに悪問だったのでは・・・と言わざるを得ません。
来年からはその点は改善されることを望みますが,とにかく「3人以上の会話文」が出題されることは明らかです。

clip_now_20210118_124722.png
上は学研の6年生の英語教材ですが,低学年の教材からすべて,会話文で成り立っています。このデジタル教材は自宅で取り組んできてもらうことになっています。ネイティブの英語を自宅でり返し聞ける教材はそう多くはありません。その意識を保護者の皆様にももっていただき,ぜひ自宅でしっかり取り組んできましょう。

スポンサーリンク