FC2ブログ

学研 牧の台教室

読む力・考える力⇒伸びる学力

Top Page » Next
2021-04-11 (Sun)

息子が中学校に入学しました

息子が中学校に入学しました

4/9 息子の中学校の入学式がありました。残念ながら桜は散っていましたが,校門前ではたくさんのきれいな花が出迎えてくれました。1年生だけで300人超という大所帯の学校ですが,入学式はとても落ち着いた雰囲気で行われ,良い学年になりそうな予感です(#^.^#)息子もさっそく新しいお友達ができたと喜んで帰ってきました。週末は入学関連の書類に目を通すことと,書類書きに追われました。ゲーム大好きな息子で,小学校卒業後のこ...

… 続きを読む

4/9 息子の中学校の入学式がありました。
残念ながら桜は散っていましたが,校門前ではたくさんのきれいな花が出迎えてくれました。
1年生だけで300人超という大所帯の学校ですが,入学式はとても落ち着いた雰囲気で行われ,良い学年になりそうな予感です(#^.^#)
息子もさっそく新しいお友達ができたと喜んで帰ってきました。

S1890027.jpg

S__4169774-2.jpg

週末は入学関連の書類に目を通すことと,書類書きに追われました。
ゲーム大好きな息子で,小学校卒業後のこの春休みはゲームに熱中していましたが,中学校に入学したら自主制限することを約束していましたので,その話し合いをしました。
私は別にゲームをすることが悪いと思っているわけではなく,やるべきことをやれば好きなことをして過ごせばいい(ただし23時には寝る)と思っています。
ですので,その「やるべきこと」をこれからどのように設定するかを話し合いました。
大切なのは,「やるべきことをやったら・・・」とか「一日〇時間勉強したら・・・」と抽象的に終わらせるのではなく,具体的に「やるべきこと」設定しておくことだと思います。
ですので,手帳を購入し,この1週間毎日やること「to do リスト」を書き込みました。毎日,この「to do」さえ終わらせれば,23時までは好きに過ごしていいことにしました。また,この「to do リスト」は週ごとに見直します。来週になれば理科や社会の授業も始まっているでしょうから,その授業の復習なども入ります。

ゆくゆくは長女のように,自主的に学習計画を立て,実行できるようになることが目標です。

スポンサーリンク

2021-04-02 (Fri)

新英語教材について

新英語教材について

4月より,中学生も新英語教材(デジタル教材)が使えるようになりました。中学生には懇談時に使い方を説明させていただきました。これまで読み・書き(リーディング・ライティング)がメインだった高校受験・大学受験にも,どんどんリスニング・スピーキングの占める割合が増してきています。特にリスニング力は一朝一夕で身に着くものではない上に,毎日取り組める学習法を見つけるのが大変でもあります。これを機会に,小学生の...

… 続きを読む

4月より,中学生も新英語教材(デジタル教材)が使えるようになりました。
中学生には懇談時に使い方を説明させていただきました。
これまで読み・書き(リーディング・ライティング)がメインだった高校受験・大学受験にも,どんどんリスニング・スピーキングの占める割合が増してきています。
特にリスニング力は一朝一夕で身に着くものではない上に,毎日取り組める学習法を見つけるのが大変でもあります。
これを機会に,小学生のみなさんも英語教材への取り組み方を見直していただき(隅から隅まで取り組めているかどうか),毎日自宅でリスニング・スピーキング学習ができるというデジタル教材の効果が最大限出せるよう,積極的に取り組んでいきましょう。

スポンサーリンク

2021-04-01 (Thu)

ご入学・ご進級 おめでとうございます

ご入学・ご進級 おめでとうございます

中学校・小学校へのご入学,またご進級おめでとうございます。みなさんそれぞれ,新しい生活・新しい学年への期待に胸をふくらませていることでしょうね。と,同時に特に新中1生のみなさんは,今までと全く違う生活(特に勉強・部活の両立等)に不安を感じているかも知れません。少しでも不安が解消できるよう,今回の個人懇談はお子様を交えて行い,中学校での生活・勉強についてなるべく詳しくお話させていただきました。他の学...

… 続きを読む

中学校・小学校へのご入学,またご進級おめでとうございます。
みなさんそれぞれ,新しい生活・新しい学年への期待に胸をふくらませていることでしょうね。
と,同時に特に新中1生のみなさんは,今までと全く違う生活(特に勉強・部活の両立等)に不安を感じているかも知れません。
少しでも不安が解消できるよう,今回の個人懇談はお子様を交えて行い,中学校での生活・勉強についてなるべく詳しくお話させていただきました。
他の学年のみなさんも,何か不安な点・不明な点がありましたら,いつでもご相談下さいね。
では,今年も1年,頑張っていきましょう!!

japanese-cherry-trees-324175_1280.jpg

スポンサーリンク

2021-03-29 (Mon)

2020年4月・5月の予定

2020年4月・5月の予定

3/31より 中学生英語新教材使用開始(クラウドルームへの登録をおねがいします)...

… 続きを読む

20214.png

3/31より 中学生英語新教材使用開始
(クラウドルームへの登録をおねがいします)

スポンサーリンク

2021-03-23 (Tue)

かわいいマリオとルイージ♪

かわいいマリオとルイージ♪

かわいいマリオとルイージが来てくれました(#^.^#)家族でUSJに行ったんですって!みんな家族でのお出かけの話を嬉しそうにしてくれます(#^.^#)コロナが収まって,もっといろんな所に行けたらいいね。...

… 続きを読む

かわいいマリオとルイージが来てくれました(#^.^#)

DSC_1928.jpg


家族でUSJに行ったんですって!
みんな家族でのお出かけの話を嬉しそうにしてくれます(#^.^#)
コロナが収まって,もっといろんな所に行けたらいいね。

スポンサーリンク

2021-03-07 (Sun)

はたらく細胞

はたらく細胞

みなさん,「はたらく細胞」という漫画をご存じですか?コミックは2015年から発売されているようなのですが,私は先日TVで紹介されているのを見るまでは全く知りませんでした。体の中の細胞を擬人化した漫画だそうで,主人公は手前の女の子「赤血球ちゃん」です(#^.^#) 後ろに立っている怖そうな男子は「白血球くん」で体に入ってきた異物と戦う,かっこいいキャラだそうですよ。花粉症やウイルス・ガンの仕組みについてにはも...

… 続きを読む

みなさん,「はたらく細胞」という漫画をご存じですか?
コミックは2015年から発売されているようなのですが,私は先日TVで紹介されているのを見るまでは全く知りませんでした。

スクリーンショット (7)

体の中の細胞を擬人化した漫画だそうで,主人公は手前の女の子「赤血球ちゃん」です(#^.^#) 後ろに立っている怖そうな男子は「白血球くん」で体に入ってきた異物と戦う,かっこいいキャラだそうですよ。花粉症やウイルス・ガンの仕組みについてにはもちろんのこと,「キラーT細胞」などの専門用語も漫画を通じて知ることができるので,生物の勉強になるそうです。高校の生物の先生が,読むように勧めるらしいですよ。絵もかわいいですよね(#^.^#) 

さっそく,高校で生物をとっている娘と,春から中学生になる息子のために全6巻購入しました。
私も読んでみまーす。


スポンサーリンク

2021-03-05 (Fri)

英検申し込みました

英検申し込みました

来年度大学受験の娘のために,模試や英語4技能検定の情報・スケジュールには常に目を光らせています。英検は今年から受けられる回数が倍になりました(今まで年に3回だったのが,6回になりました)。ラッキー!と思いきや,受験料も上がりました(T_T)共通テストでの英語4技能検定の導入は見送りになったとは言え,推薦入試などでは4技能検定のスコアは考慮されます。少しでもいいスコアを残すには,回数を多く受けたほうがいい...

… 続きを読む

来年度大学受験の娘のために,模試や英語4技能検定の情報・スケジュールには常に目を光らせています。
英検は今年から受けられる回数が倍になりました(今まで年に3回だったのが,6回になりました)。
ラッキー!と思いきや,受験料も上がりました(T_T)
共通テストでの英語4技能検定の導入は見送りになったとは言え,推薦入試などでは4技能検定のスコアは考慮されます。
少しでもいいスコアを残すには,回数を多く受けたほうがいいと思いますが,こう受験料が高いと,家庭の経済格差が反映されてしまいますね。問題だと思います。

スクリーンショット (6)


スポンサーリンク

2021-03-02 (Tue)

受験勉強の計画の立て方②

受験勉強の計画の立て方②

先日,受験勉強の計画の立て方①で,長期計画・中期計画について掲載しました。残るは短期計画(週単位)です。中期計画をもとに,1週間単位で進捗を管理します。娘の場合,1週間のto do(やらなければならないこと)をリストアップし(写真1枚目),そのうえで1日のto doを前日夜に書き込み,実践できた分は線で消していく(写真2枚目)というやり方をとっています。私は週末にこの手帳をチェックし,中期計画が達成できているか...

… 続きを読む

先日,
受験勉強の計画の立て方①
で,長期計画・中期計画について掲載しました。

残るは短期計画(週単位)です。中期計画をもとに,1週間単位で進捗を管理します。
娘の場合,1週間のto do(やらなければならないこと)をリストアップし(写真1枚目),そのうえで1日のto doを前日夜に書き込み,実践できた分は線で消していく(写真2枚目)というやり方をとっています。私は週末にこの手帳をチェックし,中期計画が達成できているかを確認しています。

DSC_1817.jpg

DSC_1818.jpg

スポンサーリンク

2021-02-28 (Sun)

小学校ではインプットの「量」が大切

小学校ではインプットの「量」が大切

2020年度から,小学校3・4年生での外国語活動,小学校5・6年生での外国語がスタートしました。外国語活動では「聞く」「話す」,外国語では「聞く」「話す」に加えて「読む」「書く」を学びます。「聞く」「話す」を4年間やりますから,まずはシャワーのように英語を耳から浴びる,ということがメインです。2年間の「読む」「書く」は,必ず「読める」「書ける」ようにならなくてはいけない,ということではなく,触れておくという...

… 続きを読む

2020年度から,小学校3・4年生での外国語活動,小学校5・6年生での外国語がスタートしました。外国語活動では「聞く」「話す」,外国語では「聞く」「話す」に加えて「読む」「書く」を学びます。「聞く」「話す」を4年間やりますから,まずはシャワーのように英語を耳から浴びる,ということがメインです。2年間の「読む」「書く」は,必ず「読める」「書ける」ようにならなくてはいけない,ということではなく,触れておくというレベルです。
つまり,小学校の段階では「大量にインプットしておく」ということが大切だということです。分かりやすく例えると,パソコンのデスクトップのイメージです。
小学英語で,デスクトップに,ワード・エクセル・パワーポイントなどのファイルを雑多に散らかしておく。それを中学校英語でフォルダに整理していくわけです。

今までの英語教育は,例えるなら,先に「不定詞」という空のフォルダだけを作って,そこにあとから例文をひとつづつ入れていく,というやり方でした。でも,これからの英語教育は,小学校では未完成の状態でたくさんインプットして散らかしておき,中学校で整理整頓していく,という考え方です。

例えば,「ロンドンに行きたいです」を英語で言うとき,小学校なら
I want go London.
と言う子がたくさんいるでしょう。文法的には間違いですが,小学校ではまずはメッセージを伝えることができればいい。中学校で
I want to go to London.
と「to」が必要なことを意識して,「不定詞」として更新できればいい。小学校の段階では,完成度は低くても,インプットする量のほうが大切です。

スポンサーリンク

2021-02-24 (Wed)

受験勉強の計画の立て方①

受験勉強の計画の立て方①

明日・明後日は,国公立大学2次試験(個別試験)です。高2の娘の先輩たちも,遠方の大学を受ける人は昨日からホテル入りしたそうです。娘も来年の今頃は・・・と思うと早いですね( ;∀;) つい先日,高校に合格した~!と喜んでいた気がするのに・・・。娘は今は来週に迫った後期期末試験に向けて勉強していますが,テスト明けからはいよいよ受験勉強に入るようです。そのための計画を先日一緒に立てました。7月まではバレー部の主...

… 続きを読む

明日・明後日は,国公立大学2次試験(個別試験)です。高2の娘の先輩たちも,遠方の大学を受ける人は昨日からホテル入りしたそうです。娘も来年の今頃は・・・と思うと早いですね( ;∀;) つい先日,高校に合格した~!と喜んでいた気がするのに・・・。

娘は今は来週に迫った後期期末試験に向けて勉強していますが,テスト明けからはいよいよ受験勉強に入るようです。そのための計画を先日一緒に立てました。7月まではバレー部の主将も務めますし,さらにうちは塾に行かせていないので,せめて学習スケジュールの管理(計画を立てる,その通りに進んでいるか随時チェック,進んでいない場合は修正,計画の変更,模試の申し込みなど)は私が手伝うことにしています。高校受験のときは中3の秋に同じように計画を立てました。

計画の立て方は我流ですが,今ではこれが正しいのでは・・・と思い,教室の生徒さんたちにも進めています。
計画には「長期計画(大学受験なら1年・高校受験なら半年)」「中期計画(月単位)」「短期計画(週単位)」があります

①長期計画
まずは,1年後の受験日から逆算して,1年間の計画を立てます。このとき,得意科目で学習が順調に進んでいる科目(娘の場合は英語・国語)については,春から志望大学2次試験レベルの問題に取り組み,さらなるレベルアップを図ります。苦手科目(娘の場合は数学・理科)については,春の間にしっかり基本の復習をし,夏以降に過去問にチャレンジできるレベルまでもっていきます。
秋はひたすら過去問研究をし,12月以降は共通テストの対策をします。共通テストのあとは,2次試験に向けてラストスパートです。このようなおおまかな流れが長期計画です。長期計画には,定期テストの予定・模試の予定も組み込んでおきます。

②中期計画
①の計画を達成するために,月単位で何をするか具体的に落とし込んでいきます。「どの問題集を何周」などと具体的に決めていくことが必要です。このときに,多くの問題集に手を出す必要はなく,これと決めた問題集を2周・3周と繰り返したほうがよいと思います。そのためにも,取り組む問題集は厳選する必要がありますね。娘の場合は,苦手な数学はチャート式を何回も繰り返しています。繰り返すことで,以前は解けなかった問題が解けるようになり,それが自信につながるようです。
また,我が家の場合は,Z会を受講していますので,添削問題をきちんと解いて提出し,返却された答案をしっかり復習することを勉強の「核」にしています。問題集はどうしても自己採点になりますが,第3者(採点者)目線で採点・添削してもらうことで,2次試験での答案作成に必要なスキルが身につけられると思います。

①長期計画,②中期計画は1枚の紙に落とし込みます。

IMG_20210224_0001.jpg

グレーゾーンは学校の定期テスト勉強のため受験勉強ができない期間,「Z」はZ会の2年生教材未提出分,「Z丸印付き」はZ会の志望大学別教材(志望大学の2次試験レベル)です。国語・英語・日本史については,早いうちから「Z丸印付き」に取り組む計画を立てているのが分かります。逆に数学については,チャートを納得いくまでやりつつ,未提出の2年生教材(昨年取り組んだが難しすぎた)に取り組み,夏までに志望大学別教材に取り組めるレベルまでもっていくことを目標にしています。理科については2次試験がないので,夏までに手持ちの問題集に何回も取り組み,夏以降は共通テストの過去問に取り組みます。
夏以降の中期計画については,あえてざっくりとしか立てていません。夏前に計画と実行のズレが生じてくる可能性もありますので,その時にまた娘と相談しながら立てたいと思っています。


スポンサーリンク