FC2ブログ

学研 牧の台教室

読む力・考える力⇒伸びる学力

Top Page » Next
2020-08-29 (Sat)

2020年9月・10月の予定

2020年9月・10月の予定

牧の台教室個人懇談⇒9/13~192学期中間考査⇒10/5,62学期期末考査⇒11/16~18...

… 続きを読む

IMG_20200829_0003.jpg

牧の台教室個人懇談⇒9/13~19
2学期中間考査⇒10/5,6
2学期期末考査⇒11/16~18


スポンサーリンク

2020-08-24 (Mon)

娘の宿題のお手伝い・・・

娘の宿題のお手伝い・・・

高2の娘の2週間の夏休みが昨日で終わりました。宿題は計画的にこなしていたようですが,最終日になって「手伝って」と頼まれたのが「志望校について調べる」という宿題でした。第一志望校から第三志望校についてアドミッションポリシー学校の歴史教育の方針学部・学科どんな教員がいるか他の大学との違い大学のカリキュラムそこで学ぶことによって何が身に付けられるか進路状況(就職・大学院など)入試科目等々について調べ,パソ...

… 続きを読む

高2の娘の2週間の夏休みが昨日で終わりました。
宿題は計画的にこなしていたようですが,最終日になって「手伝って」と頼まれたのが「志望校について調べる」という宿題でした。

第一志望校から第三志望校について
アドミッションポリシー
学校の歴史
教育の方針
学部・学科
どんな教員がいるか
他の大学との違い
大学のカリキュラム
そこで学ぶことによって何が身に付けられるか
進路状況(就職・大学院など)
入試科目

等々について調べ,パソコン(もしくはスマホ)から入力し,先生に送信するというものです。
ちなみに,高校に合格した時点で,祖父母からお祝いでパソコンを買ってもらった娘ですが,これが大活躍しています。
もちろんスマホでも事足りると思うのですが,パソコンのほうが断然操作がしやすいです。

DSC_1414.jpg

DSC_1416.jpg




今の大学入試は,私が学生の頃とは全く違い,多様性に富んでいます。
一般入試,AO入試,推薦入試・・・その他様々な形態があり,日程も様々ですし,学部学科によって入試科目も配点も違います。
娘は国立大学一本に絞っていますが,これにさらに私立大学の入試も加わると,本当に複雑なものになります。
我が家では,娘の志望校がほぼ絞られてきているので,早いうちから入試について調べたり,大学のパンフレットを取り寄せたりして準備をしていました。
そのため,この宿題は比較的スムーズに進みました。
また,志望校について深く知ることで,娘のモチベーションもさらに上がったような気がします。

3年生になってからこれらのことを調べていては遅いので,1~2年生のうちにオープンキャンパスに行ったり(今年はほとんどオンラインですが),ネットで情報収集しておくことをお勧めします。

スポンサーリンク

2020-08-21 (Fri)

年度1回目の定期テストを終えたみなさんへのアドバイス

年度1回目の定期テストを終えたみなさんへのアドバイス

1年生にとっては,初めての定期テストが終わりましたね。返却された答案を見て一喜一憂していることと思います。ですが,定期テストは結果だけにこだわるものではありません。今後の勉強,さらには受験勉強に活かすためにあるものです。結果を受けて,勉強法を見直し,3年生の受験期を迎えるまでに「自分なりの学習法(自分が伸びる学習法・自分がやりやすい学習法)」が見つけられればいいのです。今回,テスト結果に満足だった...

… 続きを読む

1年生にとっては,初めての定期テストが終わりましたね。返却された答案を見て一喜一憂していることと思います。ですが,定期テストは結果だけにこだわるものではありません。今後の勉強,さらには受験勉強に活かすためにあるものです。結果を受けて,勉強法を見直し,3年生の受験期を迎えるまでに「自分なりの学習法(自分が伸びる学習法・自分がやりやすい学習法)」が見つけられればいいのです

今回,テスト結果に満足だった人
⇒今の勉強法が自分に合っているのです。ぜひ続けましょう!

今回,テスト結果に不満足だった人・もしくは科目によって不満足だった人
⇒勉強法を見直すチャンスです。ご両親と話し合ったり,先生のアドバイスをもとに,次回は一部分でもいいので勉強法を変えてみましょう。

「自分なりの学習法」は人によって違いますので,本来は自分で見つけていくものです。また,日頃の生活サイクルをよく知っているご両親と話し合うのもよい方法です。が,先生が気づいたことを少しアドバイスさせてもらいますね。

① 間違えた問題を放置していませんか?
普段の学研の教材は,正解するまで何度も解き直しますね。テスト勉強用のワークやドリルはどうですか?自分で採点をするときに,間違えた問題は正答をノートに書き写している人が多いように見られますが,その場で正答を書き写す必要はなく,むしろ正答は見ないほうがいいのです。それより大切なのは,正解するまで解き直すことです(特に数学・英語・国語・理科の考える問題)。これができていない人が多いです。
ただし,暗記科目(社会や理解の一部分)の場合は,間違えた語句・分からなかった語句はいくら考えても正答は出てきませんので,単語帳などに記録しておく(例えば表に語句の意味・裏に語句を書いておく)などの工夫が必要です。つまり,自分で「覚えていない語句」として認識し,記録しておくのです。
そして,これはいつも言っていることですが,間違えた問題や分からなかった問題は,ワークに印をつけておき,自分でできるまで解き直すことが大切です。
とにかく,正答をノートに書き写すだけでは,理解はできないし覚えられません!間違えた問題こそ,宝なのですよ!

② 覚えるための工夫をしていますか?
例えば,語句と語句の意味を覚えるという単純な記憶作業なら,①に書いたように単語帳をつくるのも一つの方法でしょう。2つの動作を並行すると覚えやすいそうです。例えば,部屋の中を歩きながら語句を唱える,ノートにその語句を何度も走り書きしながら唱える(←私はこの方法でした),筋トレしながら語句を唱えるなど,自分に合った方法を見つけて,空き時間(寝る前がいちばん覚えやすいそうです)に取り組んでみましょう。
それ以外の,例えば地理で「地名・場所・地形・産業・特産品など」を覚えなければならない場合,歴史の流れを覚えなければならない場合,どうしますか?
教科書の文章をただ読んでいるだけでは覚えられません!
おすすめは「系統立ててまとめてあるものを,何回も目にする」ことです。このように書くと難しいかも知れませんが,例えば歴史の流れを覚えたいときに,教科書のように文章になっているものを読むよりも,年表(系統立ててまとめてあるもの)を何度も目にするほうが覚えやすいということです。地理なら,白地図に山脈や川や産業などを書き込んで,そのエリアの情報をひとまとまりにするのです。そのまとめたものを,何度も目にする場所に貼っておくとよいでしょう(我が家ではコピーして,学習机の前・トイレ・ベッドの枕もとの壁に貼っていました)。
本来なら,自分で年表を作るなど「まとめる作業」も自分自身でするのが最も理解が深まってよいのですが,時間がない場合は参考書を使うとよいでしょう。参考書は教科書よりもはるかに分かりやすくまとまっています。授業で習ったら,参考書で復習するなど,何度も目にして頭に入れるようにしましょう。

③ 深く追求していますか?
真剣に勉強をしていたら,必ずと言っていいほど疑問点が出てくるものです。逆に疑問点が出てこなければ,自分にとって簡単すぎる勉強をしているか,追求が足りないか,分からなくてもまぁいいや,と放置しているかのどれかでしょう。
①にも書いたように,間違えた問題や疑問こそが宝です。解答集の解説を読んで理解できればそれでいいのですが,それでも分からない場合,そのままにしないで学校・学研の先生に聞きましょう。学校の先生は,質問されれば嬉しいそうです。「質問してくる=真剣に勉強している」ということだからです。先生は必ず丁寧に教えてくれますし,先生からの評価も上がりますよ。学校で聞くのがイヤであれば,いつも言っているように私に聞きましょう。今はラインという便利なツールもあります。科目によってはすぐに答えられないこともあるかも知れませんが,必ずきちんと答えますので,遠慮なく聞いて下さい。
ただし,「この問題が分かりません」ではなく,できるだけ「自分はこう思うけど,どうして違うのか」「ここまでは分かるけど,この後どうすればいいのか」など,自分でできるだけ調べて考えてから質問しましょう。そのほうが,教わったことがスッと自分の中に入ってきます。

④ 有効な勉強計画を立てられていますか?
数学・英語については,普段から学研で勉強していますので,テスト前にそれほど時間をかける必要はありません。むしろ,国語・理科・社会・補助科目の勉強に時間をかけましょう。それでもいつも時間が足りない(2週間のテスト勉強では範囲が終わらない)という場合は,少しでいいので普段の勉強時間を増やすなど,努力してみましょう。例えば,ワークの基本的な問題は普段に取り組んでマスターしておき,テスト前は難しい問題・重要な問題にしぼる等です。特に,学研で「国語」を受講されている方は,教室では時間的に基本教材しかできませんので,教科書ワークは各自で進めておいて下さい。



以上,普段からみなさんにはお伝えしていることですが,保護者の皆様にもお伝え致したく,この度まとめてみました。効果的な学習をすれば,部活動やお友達と遊ぶことを我慢することなく,力を伸ばし,受験を乗り切ることは可能です。学習法について,不明な点があれば,いつでもご相談下さい。これからも共に頑張りましょう!

スポンサーリンク

2020-08-16 (Sun)

短い夏休みでした

短い夏休みでした

1週間の夏休みが今日で終わります。梅雨がやっと明けたと思ったら,この酷暑・・・。神戸の実家に帰っていましたが,外出はできませんでした(-.-)最終日の今日,息子とお友達と一緒に,大阪で開かれている「マンモス展」に行ってきました。以前,テレビでやっていて,見てみたいと思っていたのです。普通の化石とは違って,永久凍土の中にあるので,ほぼ完全な形で残っているんですね~。液体の血液も採取できたそうですよ( ゚Д゚)...

… 続きを読む

1週間の夏休みが今日で終わります。
梅雨がやっと明けたと思ったら,この酷暑・・・。
神戸の実家に帰っていましたが,外出はできませんでした(-.-)

最終日の今日,息子とお友達と一緒に,大阪で開かれている「マンモス展」に行ってきました。
以前,テレビでやっていて,見てみたいと思っていたのです。

DSC_1399.jpg

DSC_1391.jpg

DSC_1397.jpg

DSC_1394.jpg

DSC_1396.jpg

普通の化石とは違って,永久凍土の中にあるので,ほぼ完全な形で残っているんですね~。
液体の血液も採取できたそうですよ( ゚Д゚)

こんな気候のときは,このような展示会や美術館・科学館などに行ってみるのもよいですね。
いい勉強になりました。




スポンサーリンク

2020-08-06 (Thu)

中学生,期末テストが終わりました

中学生,期末テストが終わりました

7月中はいろいろと忙しく,ブログの更新が滞っておりました。これからはできるだけ,ちょこちょこと,マメに更新していきたいと思います。さて,8月3日~5日は,東谷中学校1学期末考査でした。今年はコロナの影響で中間考査がありませんでしたので,1年生にとっては初めてのテストでした。たいてい,1年生の1学期の中間考査はテスト範囲も狭く,「テスト慣れ」するためのもので高得点が狙えるチャンスなのですが,今年は中間考査...

… 続きを読む

7月中はいろいろと忙しく,ブログの更新が滞っておりました。
これからはできるだけ,ちょこちょこと,マメに更新していきたいと思います。

さて,8月3日~5日は,東谷中学校1学期末考査でした。
今年はコロナの影響で中間考査がありませんでしたので,1年生にとっては初めてのテストでした。
たいてい,1年生の1学期の中間考査はテスト範囲も狭く,「テスト慣れ」するためのもので高得点が狙えるチャンスなのですが,今年は中間考査がなかった影響で,テスト範囲が広く,大変でしたね( ゚Д゚)

牧の台教室では,テストの2週間前からテスト勉強期間としており,各自で必要な勉強をしてもらっています。
普段の学習もそうですが,必要な勉強というのは個人個人で全く違います
学校の授業は一斉に皆が同じものを受けますが,塾でまで同じことをするのはナンセンスだと思います。
その点,学研教室では個々の進度・理解度に合わせて教材をお出ししていますので,たとえ同じ学年でも取り組んでいる教材は全く違うということになります。

テスト勉強期間は,受講している科目に関わらず,どの教科を勉強してもOKにしています。
そして,疑問点があればどの教科でも積極的に質問をするように伝えていますが,今の中学生,なかなか質問してきません(-.-)
もちろん,疑問点がなく質問することがないなら,それでいいのですが・・・。

勉強は基本的に,いい教材と,分からないときに質問できる環境があれば,自分で進められるものです。
学校の先生をつかまえて質問するのもよし,学校で質問するのが恥ずかしければ,せっかく塾にきているのですから積極的に質問して,疑問点は早めに解決しましょうね。


スポンサーリンク

2020-06-17 (Wed)

新入会の幼児さんです

新入会の幼児さんです

春に入会された年長さん,お母さまのお仕事の都合で週1回のペースで通われています。最初の面談で,これまでご家庭では一切お勉強には取り組んでこられなかったとお聞きしましたので,まずはご本人が抵抗を感じられないよう,12級(年少相当)からゆっくり取り組んでいただいています。また,プリント学習後には,数字並べ・カルタ・しりとり遊びなどを通して,文字や数字に親しんでもらっています。入会されて2ヶ月ですが,こちら...

… 続きを読む

春に入会された年長さん,お母さまのお仕事の都合で週1回のペースで通われています。
最初の面談で,これまでご家庭では一切お勉強には取り組んでこられなかったとお聞きしましたので,まずはご本人が抵抗を感じられないよう,12級(年少相当)からゆっくり取り組んでいただいています。
また,プリント学習後には,数字並べ・カルタ・しりとり遊びなどを通して,文字や数字に親しんでもらっています。

1592385639872-min.jpg
1592385651328-min.jpg
1592385632184-min.jpg


入会されて2ヶ月ですが,こちらがビックリするほど,集中力が増してきました。
私が読む問題文も,しっかり聞けるようになりました。
1枚目の写真のように,〇を塗りつぶす問題では,とてもきれいに塗りつぶすことができるようになりましたので,運筆力もついてきているようです。
ご家庭では何もされてこなかったとのことでしたが,しりとりを通して,ご本人が相当な語彙力を持っていることが分かりました。

これから徐々に,文字読み→単語読み→文読みへと進め,ひらがなのなぞり書きの練習をしていきます。
また「数」に関しては,数の合成・分解,順序数などに取り組んでいきます。
ご本人が自覚できないぐらいのスモールステップで進んでいきますが,入学までにしっかりと基礎力(小学校での学習の土台となる力)がつきそうです(#^.^#)

スポンサーリンク

2020-06-04 (Thu)

少人数分散型で再開しています

少人数分散型で再開しています

感染症対策のため,一つの時間帯を1時間半とり,最大5名までで学習しています。次の生徒さんを迎えるまでの間には,換気・消毒を行っています。写真は,小学6年生および中学生の生徒さんたちです。3ヶ月間の休校をものともせず,ものすごい集中力で学習しています。牧の台教室では,4月・5月もLINEによる自宅学習(遠隔指導)を続けていましたので,学校の予習は完璧です。すでに学校で2学期に習う内容を学習中の生徒さ...

… 続きを読む

感染症対策のため,一つの時間帯を1時間半とり,最大5名までで学習しています。
次の生徒さんを迎えるまでの間には,換気・消毒を行っています。

DSC_1258.jpg


写真は,小学6年生および中学生の生徒さんたちです。
3ヶ月間の休校をものともせず,ものすごい集中力で学習しています。

牧の台教室では,4月・5月もLINEによる自宅学習(遠隔指導)を続けていましたので,学校の予習は完璧です。
すでに学校で2学期に習う内容を学習中の生徒さんも多くいます。

学校はもちろん大切です。
日々の生活の中でのお友達との触れ合い,様々な行事を経験することによる成長。
オンライン授業では得ることのできない体感や,お友達との意見の交換など。
学校に通うことは,子どもの成長にとって欠かすことはできません。

ですが,今回のように不測の事態が起こったとき,
良い教材(その子に適した教材)と,分からないときにすぐに質問でき解決できる環境さえあれば,学習は十分に進められると思いました。
普段から当教室では,「自学自習できる力」を身につけてもらうことをいちばんの目標において指導していますが,今回の経験を通じて,やはり「自学自習できる力」をもったお子さんは,どのような状況になっても強いな~と改めて確信しました。


スポンサーリンク

2020-05-31 (Sun)

キャンペーンのお知らせ

キャンペーンのお知らせ

☆全員入会金無料キャンペーン(~8/16)☆お友達・兄弟姉妹紹介ペアペアキャンペーン(通年)→マイルドライナー3色セットを,紹介者・入会者それぞれにプレゼント...

… 続きを読む

☆全員入会金無料キャンペーン(~8/16)
☆お友達・兄弟姉妹紹介ペアペアキャンペーン(通年)
→マイルドライナー3色セットを,紹介者・入会者それぞれにプレゼント

IMG_20200530_0002-min.jpg

スポンサーリンク