FC2ブログ

学研 牧の台教室

読む力・考える力⇒伸びる学力

Top Page » Next
2019-11-11 (Mon)

2019年度 第3回 英検受験のご案内

2019年度 第3回 英検受験のご案内

本日,該当者に英検受験のご案内をお渡ししております。希望される方は,受験日・締切日をご確認の上,検定料を添えてお申し込み下さい。※現4年生には,5年生進級後にご案内を差し上げる予定です。...

… 続きを読む

本日,該当者に英検受験のご案内をお渡ししております。
希望される方は,受験日・締切日をご確認の上,検定料を添えてお申し込み下さい。

※現4年生には,5年生進級後にご案内を差し上げる予定です。

IMG_20191111_0002.jpg
IMG_20191111_0003.jpg

スポンサーリンク

2019-11-01 (Fri)

2019年11月・12月の予定

IMG_20191024_0002.jpg




スポンサーリンク

2019-10-31 (Thu)

Trick or treat!

Trick or treat!

今日はハロウィンでした。ささやかながら、お菓子のプレゼント。希望者には、写真を撮ってあげようと思っていましたが、忙しすぎて無理でした(・.・;)...

… 続きを読む

今日はハロウィンでした。

DSC_0966.jpg

ささやかながら、お菓子のプレゼント。
希望者には、写真を撮ってあげようと思っていましたが、忙しすぎて無理でした(・.・;)

スポンサーリンク

2019-10-29 (Tue)

リスニングが得意になります

リスニングが得意になります

学研の英語を小学生の頃から学習している子たちは,中学の英語のテストではみんな高得点をとっていますが,特筆すべきは「リスニングが得意」だということです。学研の英語の宿題は,CDによるリスニングが中心です(低学年より順次,スマホ・タブレットで視聴できる教材に切り替え中です)。きちんと自分の意志でCDを聞いてくることが前提ですが,リスニングをきちんとしないと解けない教材(プリント)も宿題として出しますので,...

… 続きを読む

学研の英語を小学生の頃から学習している子たちは,中学の英語のテストではみんな高得点をとっていますが,特筆すべきは「リスニングが得意」だということです。
学研の英語の宿題は,CDによるリスニングが中心です(低学年より順次,スマホ・タブレットで視聴できる教材に切り替え中です)。
きちんと自分の意志でCDを聞いてくることが前提ですが,リスニングをきちんとしないと解けない教材(プリント)も宿題として出しますので,CDを聞いているかどうかはこちらでも把握できます。



学習塾での英語・英会話教室等,英語を学べる場はいろいろありますが,自宅で本物の英語を毎日聞ける環境を作れることは,なかなかないのではないでしょうか(公文さんは可能です)。
リスニングは,学校の定期テストはもちろん,高校入試・大学入試でも出題されます。
ですが,リスニング力は,一朝一夕に身に付くものではありませんし,その習得方法がなかなか難しいのも現状です。
耳が柔らかい小学生のうちから,コツコツと英語を聞き続けることは,かなりのアドバンテージになると思います。

ですが,中学入学と同時に英語の学習を始めるのは,やや遅いと言えるでしょう。
小学生のときから,何かしら英語学習をしているお子さんが多いのが現状ですし,入学時の様々な負担も重なり,英語学習をその時に始めるのはお勧めしません。
当教室では,できれば3年生になったら英語も併習していただくようお勧めしていますが,高学年まで併習していないお子さんにも,中学校でも当教室に通われることをお考えなら,遅くとも6年生の秋からは英語をとっていただくようにお勧めしています。

国語・算数と同時に学習でき,負担も少ないですので,3年生以上のお子さんはぜひ英語の併習をお勧めします。

スポンサーリンク

2019-10-23 (Wed)

即位礼正殿の儀

即位礼正殿の儀

昨日は,今年限りの祝日「即位礼正殿の儀の行われる日」でした。我が家は,息子が所属するドッジボールチームの試合があったので,生放送では見ることはできませんでしたが,夜にニュースでまとめて見ました。即位礼で天皇陛下がお召しになられていた「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」。天皇だけが着ることを許される装束だそうです。赤みがかった黄色,素敵なお色ですよね。「真昼の太陽の色を象徴したもの」だそうです。あの...

… 続きを読む

昨日は,今年限りの祝日「即位礼正殿の儀の行われる日」でした。
我が家は,息子が所属するドッジボールチームの試合があったので,生放送では見ることはできませんでしたが,夜にニュースでまとめて見ました。

即位礼で天皇陛下がお召しになられていた「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」。天皇だけが着ることを許される装束だそうです。
赤みがかった黄色,素敵なお色ですよね。「真昼の太陽の色を象徴したもの」だそうです。
あのお色のお雛様がいま売れているというニュースを見て,「そういえばうちのお雛様はどんな衣装だったかな?」と写真を探してみました。

2004_0306画像0004

残念ながら少し色は違いましたが,うちのお雛様もやっぱり素敵だなと改めて思いました。
ちなみに,写真の娘は生後5ヶ月。
いまや女子高生ですから,子どもの成長は早いものですね(#^.^#)

話を戻しますが,私は息子と一緒に,夜のテレビ番組で一連の儀式をダイジェストで見ました。
難しいことは分かりませんが,間違いなく「日本の伝統」を感じる儀式ではありました。息子も興味を持って見ていました。
「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」「高御座」など初めて知る言葉もありましたし,「十二単」など知っているけど詳しい意味は分からない言葉もありました。
一連の儀式とは関係ありませんが,犯罪者に対する「恩赦」という言葉も出てきましたね。
子どもと一緒に見ることで,改めて発見することもありますし,聞かれたことはなるべく調べて答えるようにしたいと思っています。

スポンサーリンク

2019-10-22 (Tue)

体験教室の流れ

体験教室の流れ

体験教室は全3回です。1回目は診断テスト(幼児さんの場合は,テストではなく実際の教材で診断することもあります)を行いますので,教室開講日以外の日時に来ていただきます。日時を相談させていただきますので,まずは一度お電話を下さい。幼児さんの場合,診断テスト中も保護者の方が付き添っていただいて構いません。診断テスト終了直後,保護者の方に教室に来ていただき,学習システム等についてご説明をさせていただきます。ま...

… 続きを読む

体験教室は全3回です。

1回目は診断テスト(幼児さんの場合は,テストではなく実際の教材で診断することもあります)を行いますので,教室開講日以外の日時に来ていただきます。日時を相談させていただきますので,まずは一度お電話を下さい。
幼児さんの場合,診断テスト中も保護者の方が付き添っていただいて構いません。
診断テスト終了直後,保護者の方に教室に来ていただき,学習システム等についてご説明をさせていただきます。
また,診断テストから判断したお子さんの現在の学習の習熟度と,それに伴いどの単元から学習を始めるかをお話させていただきます。
ご納得いただいた上で学習を始めますので,ご希望がありましたらどうぞお伝え下さい。

2回目・3回目は他の会員さんと一緒に,実際の教室・教材を体験していただきます。宿題もお出しします。

3回の体験が終了したのち,入会されるかどうかをご判断下さい。
学研教室について,十分にご理解・ご納得いただいた上でご入会いただきたいので,こちらから無理強いすることは一切ありません。
学研教室に少しでも興味を持たれたら,ぜひお気軽に体験教室を受けてみて下さいね(#^.^#)

無題-3

スポンサーリンク

2019-10-22 (Tue)

昨日の教室

昨日の教室

10/21の教室,15時台の様子です。幼児~4年生までの学校帰りのお子さんが多いです。昨日は,年中さん(当教室の生徒さんの弟さん)が体験に来て下さいました。⇒体験教室の流れ特に幼児さんの場合,学習自体が初めてだったり,自宅以外で学習することが初めてであることが多いので,特に丁寧に対応するようにしています。今回は14時半から来ていただいて,30分程度はマンツーマンで受講していただきました。昨日が3回目(最後)の体験教...

… 続きを読む

10/21の教室,15時台の様子です。
幼児~4年生までの学校帰りのお子さんが多いです。

DSC_0933-min.jpg
DSC_0932-min.jpg

昨日は,年中さん(当教室の生徒さんの弟さん)が体験に来て下さいました。

体験教室の流れ

特に幼児さんの場合,学習自体が初めてだったり,自宅以外で学習することが初めてであることが多いので,特に丁寧に対応するようにしています。今回は14時半から来ていただいて,30分程度はマンツーマンで受講していただきました。
昨日が3回目(最後)の体験教室でしたが,1回目・2回目に私が伝えたことをしっかり覚えていて実行できる,とても聡明なお子さんでした。

15時になると,元気な小学生たちがやってきました。
さすがに,しばらくはそちらに気をとられて鉛筆がとまってしまいましたが,それもまたよい経験。
学習に集中し始めたお兄ちゃん・お姉ちゃんをお手本にして,最後まで頑張ることができました。

みんな学習している単元はバラバラですが,異学年が一つの場で学習できることは,お互いにとってよい刺激となっているようです。

スポンサーリンク

2019-10-20 (Sun)

学研教室って他の塾とどう違うの?

学研教室って他の塾とどう違うの?

塾には大きく分けて3種類あります。①個別指導(講師1名に対し,生徒1~3名)②集団指導(学校と同じく,講師が前で大人数に対して指導する)③個別学習(学研教室や公文式のように,各自に教材が与えられ,自分のペースで学習する)①個別指導について「個別」というのがいい響きですよね。その時間帯,講師を独占できるのですから,手取り足取り教えてもらえます。噂の範囲ですが,講師の数が必要なため,学生講師も多いと聞きま...

… 続きを読む

塾には大きく分けて3種類あります。

①個別指導(講師1名に対し,生徒1~3名)
②集団指導(学校と同じく,講師が前で大人数に対して指導する)
③個別学習(学研教室や公文式のように,各自に教材が与えられ,自分のペースで学習する)



①個別指導について

「個別」というのがいい響きですよね。その時間帯,講師を独占できるのですから,手取り足取り教えてもらえます。
噂の範囲ですが,講師の数が必要なため,学生講師も多いと聞きます(もちろんそうでないところもある)。
学生講師が悪いとは言いませんし,むしろ教え方が上手な場合もありますが,講師の入れ替わりは激しいようです。
とにかく,個別に手取り足取り教えられるので,その場しのぎで一時的に得点は伸びるかも知れませんが,根本的にその子の能力が上がるとはいえないというのが私の見解です。

②集団指導について

世の中で「塾」というと最も多い形態なのが②でしょう。
そして,私が最も疑問を感じているのが②に対してです。
なぜなら,学校で授業を受けているのに,さらに再び授業を受ける必要があるのかと思うからです。
もし必要があるのなら,学校っていったい何でしょう?

かくいう娘も,中学3年の夏から受験まで,近所ではわりと有名な塾に通ったことがあります。
それまで一度も塾に通ったことがない娘が,「一度塾に行ってみたい」と熱望したからで,またそれに対して返済不要の奨学金をいただけたことが,通塾の理由です。
もちろんそこでは,非常に大切なことを教わりましたし,先生方にも感謝しています。
が,通い始めて1ヶ月もたつと,娘は「時間の無駄かも…」と言い出したのです(^^;
いやいや,奨学金もいただいているし…と無理やり2月の受験まで通わせましたが,結局集団指導だと,分かっている内容も聞かなくてはならないし,逆に分かっていないところがスルーされるのです。
もちろん分からないところは後で先生に個別に聞けばいいのですが,要するに自分のペースで勉強できないところが②の難点だと思います。

通塾の時間に合わせて,部活を早退しなければならないかもしれません。
そして,とにかく3時間なら3時間,拘束されます。
その間,自分のペースで自分の必要な部分を学習するほうが,どれだけ効率がいいでしょう
だから,ある程度自分で学習を進められる子には,②の塾は必要ないというのが私と娘の結論です。

③個別学習について

①と②の中間が③の形態であると言えるでしょう。
学研教室や公文式がこのタイプですが,このタイプは世間ではあまり「塾」とは呼ばれません。
講師は,その子に合った教材・必要な教材を毎回準備し,子どもはそれを自分で読んで解きます。
もちろん,学校でまだ学習していない内容も,基本的には自分で読んで解くのです(これを自学自習といいます)

その日の教材をすべて終えれば,帰宅できます。
通塾の時間も決まっていないから,部活も思う存分できます。
復習が必要な子はその部分の復習ができ,力のある子はどんどん先取り学習もできます。
自学自習によって,その場しのぎの学習でなく,本当に読む力・考える力が身につきます。
これほど効率的な学習があるでしょうか。

また,③の学習方法は,何も学研教室や公文式に通わなくても,親の根気と良質な教材さえあれば,自宅でも可能だと思います。
通信教育もこれに当てはまると言えるでしょう。



月謝の比較

一般的には
個別指導>集団指導>個別学習
である場合が多いと思われます。

お子さんの性格,時間,経済面を考慮して,それぞれの家庭に合った学習法を選びましょう!
ただ,選ぶときはお子さんも含め,よく話し合った上で決め,いったん決めたなら,成績が伸び悩む時期があったとしてもブレないだけの強い信念を持つことが必要だと思います。
そうでないと,いろんな塾を渡り歩く「塾難民」になってしまいますよ。

スポンサーリンク

2019-10-12 (Sat)

オープンハイスクール

オープンハイスクール

猛烈な台風19号が関東に近づいている朝です。関西方面はそれほどの風雨ではありませんが,朝から警報が出ています。娘が通う高校では,今日の午後,オープンハイスクールが開催される予定でしたが,延期となってしまいました。きっと楽しみにしていた中学生も多いでしょうに…残念ですね(;_;)そこで,去年の今頃,娘と一緒にオープンハイスクールに行ったときのことが懐かしく思い出されたので,少し書いてみたいと思います。中3の...

… 続きを読む

猛烈な台風19号が関東に近づいている朝です。
関西方面はそれほどの風雨ではありませんが,朝から警報が出ています。
娘が通う高校では,今日の午後,オープンハイスクールが開催される予定でしたが,延期となってしまいました。
きっと楽しみにしていた中学生も多いでしょうに…残念ですね(;_;)
そこで,去年の今頃,娘と一緒にオープンハイスクールに行ったときのことが懐かしく思い出されたので,少し書いてみたいと思います。



中3の夏休みから秋の初めにかけて,各高校「オープンハイスクール」が開催されます。
大学への進学率などはネットで調べれば分かりますが,学校の雰囲気,先生方の雰囲気,校舎,食堂,部活の力の入れ具合などは,実際に体感しなければ分かりません。

昨年10月上旬,娘とその友達3人(全員バレー部)がたまたま同じ高校を候補に入れていたため,一緒にオープンスクールに行きました。
その高校は,県内でも珍しく『単位制』をとっており,生徒たちが自由に受ける教科を選択することができます。
説明会では,その『単位制』について,詳しく話を聞くことができました。
その後,校舎の見学をしましたが,クーラーがなくてめっちゃ暑い(>_<)(←要チェックポイントです)。
その暑い中,実際に高校生たちが授業を受けているところを,廊下から見学することができました。
みんなすごく真面目で熱心に授業を受けているのが好印象で,さすが最近人気が上がっている進学校だな…と感じました。
その後,みんな高校でもバレーを続けるつもりでいたので,意気揚々とバレー部の見学に行ったのですが,練習がしょぼい…( ゚Д゚)
親から見ても「やる気あるんかい?!」というレベルでした。
私的には好印象だったのですが,最終的には娘を含め4人ともその高校は受けませんでした。

その1週間後,別の高校にも行きました。
そこでは,実際に高校の先生が行う授業を受ける,体験授業がありました。
そういったものを受けると,「絶対この高校に行きたい!」とモチベーションを上げることにもなりますね。
その日,女子バレーボール部は練習試合のため学校にはおらず,練習を見学することはできなかったのですが,校舎見学の際に,広い体育館とその中にあるトレーニングルームを見せてもらいました。
そのときに,「このトレーニングルームは,男子の部活と,女子ではバレー部だけが使っています」という説明を聞き,「女子バレーボール部は充実している部活なんだな」という印象を受けました。
また,その高校は制服がないため,説明してくれる先輩たちはみんな私服で,話し方も含め,まるで大学生のような雰囲気だったため,娘の心をわしづかみにしたようです(^^;
結局,娘はその高校を受け,現在楽しく通っています(*'▽')

また他にも,推薦入試を実施している高校では,オープンハイスクールで過去問が配布されることがあります。
推薦入試の入試問題は,もちろん市販されていませんので,そこで入手するしかありません(中学校にも配布されているらしいので,先生に頼めばもらえると思いますが)。

このように,オープンハイスクールは,ネットだけでは分からない,生の情報を得られるチャンスです。
事前にネットでの申し込みが必要な高校がほとんどですし,高校によっては日程が重なっていることもあります。
中3の夏頃になったら,ぜひ計画的にオープンハイスクールに参加しましょう。

スポンサーリンク

2019-10-11 (Fri)

息子のために借りてきた本

息子のために借りてきた本

今日,息子のために本を借りてきました。昨年までは,月に1回程度,娘・息子と3人で図書館に行き,まとめて30冊ほど借りていたのですが,最近は3人の予定が合わず,もっぱら図書館のサイトで検索・予約して,近所の公民館に取りに行くというスタイルです。昨日のブログで取り上げた『ロウソクの科学』はまだ予約取り寄せ中です。⇒ノーベル化学賞!今回息子が読みたがっていたのは,『ジュニア 空想科学読本』↓ジュニア空想科学...

… 続きを読む

今日,息子のために本を借りてきました。

DSC_0802.jpg

昨年までは,月に1回程度,娘・息子と3人で図書館に行き,まとめて30冊ほど借りていたのですが,最近は3人の予定が合わず,もっぱら図書館のサイトで検索・予約して,近所の公民館に取りに行くというスタイルです。
昨日のブログで取り上げた『ロウソクの科学』はまだ予約取り寄せ中です。
ノーベル化学賞!

今回息子が読みたがっていたのは,『ジュニア 空想科学読本』

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジュニア空想科学読本 (角川つばさ文庫) [ 柳田理科雄 ]
価格:726円(税込、送料無料) (2019/10/14時点)



もともと長女が小学生の頃に1冊買って,家にあったものを息子が読んだのですが,2人とも口をそろえて「おもしろい!」と言います。
例えば「タケコプターが本当にあったら空を飛べるのか?」「かめはめ波を撃つにはどうすればいい?」といった内容を,おもしろい文章で,しかもかなり科学的に真剣に掘り下げています。
これなら,「うちの子は本を読まなくて…」という男の子でも,きっと楽しく読めますよ~(#^.^#)
ですが残念ながら「ジュニア」シリーズは大人気なので,どれも「貸出中」になっています○| ̄|_
大人向けのシリーズなら,いくらでも在庫があるみたいなので,これでいいだろうと勝手に判断して大量に借りてきました(^^;

最近はswitchばかりやっている息子ですが,もともとは読書好きで,かなり字の小さな文庫本でも,興味さえあれば抵抗なくすいすい読めるのです。
これもきっと大丈夫(なはず)。

さぁ息子よ。
switchを置いて,本を読むのだ~( `ー´)ノ

スポンサーリンク