fc2ブログ

学研 牧の台教室

読む力・考える力⇒伸びる学力

Top Page » Next
2022-01-01 (Sat)

2022年1月・2月の予定

2022年1月・2月の予定

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。年始は1/6(木)より開室。1/10(祝)も開室します。1/12  中学1・2年実力テスト1/22  英検(準会場)1/28,1/29,2/2 共通テスト...

… 続きを読む

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

20221.png

年始は1/6(木)より開室。1/10(祝)も開室します。
1/12  中学1・2年実力テスト
1/22  英検(準会場)
1/28,1/29,2/2 共通テスト


first-new-year_20170901-1024x683.jpg

スポンサーリンク

2021-12-27 (Mon)

新年早々実力テスト

新年早々実力テスト

中学1・2年生のみなさん。そろそろ実力テストの準備に取りかかっていますか?実力テストは年に2~3回実施され,定期テストとは違い学年順位が通知されます。実力テストは実力で受けるものだから勉強しない!」と豪語する中学生も多いのですが,それはもったいない話です。実力テストの範囲はこれまでに習った範囲すべてですので,それに向けて勉強することは,今までの総復習になり,受験勉強を少しでもラクにするとともに,苦...

… 続きを読む

中学1・2年生のみなさん。そろそろ実力テストの準備に取りかかっていますか?

実力テストは年に2~3回実施され,定期テストとは違い学年順位が通知されます。実力テストは実力で受けるものだから勉強しない!」と豪語する中学生も多いのですが,それはもったいない話です。実力テストの範囲はこれまでに習った範囲すべてですので,それに向けて勉強することは,今までの総復習になり,受験勉強を少しでもラクにするとともに,苦手な単元を把握する手段になります。

当教室では,既に計画表を配布し,勉強の仕方のコツをアドバイスするなど,積極的に実力テストに向けて勉強するように促しています。

勉強はあくまで自分主体でするものです。質問に応じたり,勉強についてのアドバイスはもちろん行いますが,自分を律するのは自分しかいません。年末年始を挟んで気持ちも緩みがちですが,計画をしっかり立て,メリハリをつけて,後悔のないように頑張ってほしいと思います。

202104_33_thumb.jpg

スポンサーリンク

2021-12-17 (Fri)

娘の合格祈願!

娘の合格祈願!

娘の大学受験合格祈願に行ってきました。高校受験のときと同じく,多田神社です。もう既にたくさんの絵馬がかかっていました。行きたい私立大学がないので,滑り止めは一切受けず,国立一本で臨みます。娘らしいです。体力も根性もあり,性格も実直な娘を心から信用しています。ですが,部活を引退するのが遅く,受験勉強に取りかかるのが遅かったため,正直厳しい戦いだなと思うこともあります。今言うことではないかも知れません...

… 続きを読む

娘の大学受験合格祈願に行ってきました。
高校受験のときと同じく,多田神社です。

DSC_2262.jpg

DSC_2263.jpg

もう既にたくさんの絵馬がかかっていました。

行きたい私立大学がないので,滑り止めは一切受けず,国立一本で臨みます。娘らしいです。
体力も根性もあり,性格も実直な娘を心から信用しています。

ですが,部活を引退するのが遅く,受験勉強に取りかかるのが遅かったため,正直厳しい戦いだなと思うこともあります。
今言うことではないかも知れませんが,行きたい大学がある以上,無理に別の大学に行く必要はなく,今年ダメなら浪人したらいいよ~と言ってあります。少しでも気持ちをラクに受験に臨んでほしいこと,またどうしても今年受からなきゃと志望校を無理に下げることはしてほしくないからです。
最終的にどうするかは本人が決めることなので,本人の意志を尊重したいと思います。


スポンサーリンク

2021-12-17 (Fri)

筆算に取り組む1年生

筆算に取り組む1年生

少し前(12月初旬)の写真です。1年生の生徒さんが,2年生で習う筆算を学習中です。右手にご注目下さい。囲みの説明を自分でしっかり読み,取り組んでいるのが分かります。こういう姿を見るとギュッと抱きしめてあげたくなります(実際はしませんが(;^_^A 頭ナデナデぐらいはしますヽ(´∀`)ノ)。この生徒さんだけではなく,3年生で習うわり算を既に学習済みの2年生,4年生で習うわり算の筆算を学習中の3年生,数学の学習に入った6...

… 続きを読む

少し前(12月初旬)の写真です。
1年生の生徒さんが,2年生で習う筆算を学習中です。
右手にご注目下さい。囲みの説明を自分でしっかり読み,取り組んでいるのが分かります。
こういう姿を見るとギュッと抱きしめてあげたくなります(実際はしませんが(;^_^A 頭ナデナデぐらいはしますヽ(´∀`)ノ)。

DSC_2251.jpg

DSC_2252.jpg


この生徒さんだけではなく,
3年生で習うわり算を既に学習済みの2年生,4年生で習うわり算の筆算を学習中の3年生,数学の学習に入った6年生など,ほとんどの生徒さんが算数では先取り学習をしています。
計算だけではなく,すべての単元で先取りができます。
無理に先に進めているわけではなく,自然にそうなります。

もちろん,全員が自分の力だけで囲みの説明をすべて理解できるわけではなく,私の説明を必要とする生徒さんもいらっしゃいます。
ですが,「こんなの学校で習っていないからできない!」と最初から投げ出す生徒さんは一人もいません。
学校で習っていない単元に入っても,自分で説明を読んで学習を進めるという「自学自習」の習慣は,全員にとって当たり前のものとなっています。



スポンサーリンク

2021-12-12 (Sun)

受験生「自力で学べる子」「学べない子」の決定的差

受験生「自力で学べる子」「学べない子」の決定的差

とてもよい記事を発見しました。まさにその通りだと思います。ぜひ最後までお読み下さい。https://news.yahoo.co.jp/articles/60e8c6f509214abffc752833505b336f632a7955?page=1...

… 続きを読む

とてもよい記事を発見しました。まさにその通りだと思います。
ぜひ最後までお読み下さい。

https://news.yahoo.co.jp/articles/60e8c6f509214abffc752833505b336f632a7955?page=1

スポンサーリンク

2021-12-12 (Sun)

娘の勝負メシ

娘の勝負メシ

今日は,娘の大学受験本番前,最後の模試です。この1年,何回の模試を受け,何冊の問題集を買ったことでしょう・・・。塾に行っていないので,そこはケチらずに本人の望むがままにお金を出していましたが・・・。受験が終わったら一度,いくらかかったか計算してみたいと思います。さて,以前は模試のときにはガッツリ気合を入れてお弁当を作っていた私ですが,娘に「昼食のあと,眠くなってしまう」と言われてしまいまして。本人...

… 続きを読む

今日は,娘の大学受験本番前,最後の模試です。
この1年,何回の模試を受け,何冊の問題集を買ったことでしょう・・・。
塾に行っていないので,そこはケチらずに本人の望むがままにお金を出していましたが・・・。受験が終わったら一度,いくらかかったか計算してみたいと思います。

さて,以前は模試のときにはガッツリ気合を入れてお弁当を作っていた私ですが,娘に「昼食のあと,眠くなってしまう」と言われてしまいまして。
本人と話し合い,いろいろと試した結果,以下の形に落ち着きました。
お腹をいっぱいにするためのものではなく,空腹を感じない程度の量にし,本人の好み・エネルギー・ブドウ糖・カフェイン等を考慮しました。

・おにぎり(本人の希望により塩むすび)
・豚汁
・バナナ
・おやつ(本人の希望によりアルフォート)
・ラムネ
・緑茶(本人の好みにより綾鷹)


おやつやラムネは昼食時だけでなく,間の休憩時間にこまめに食べているようです。

DSC_2258.jpg

これで本番ものぞみます。
私も中身をいろいろ考える必要なく,衛生的にも安心なので,気持ちがラクです(#^.^#)


スポンサーリンク

2021-12-09 (Thu)

息子(中1)の2学期期末テスト結果

息子(中1)の2学期期末テスト結果

英語95点数学87点国語93点理科96点社会87点でした。中間テストで悔しい思いをした理科は,かなり頑張って勉強していたので,今回リベンジでき,本人もとても喜んでいました(#^.^#)本人が自信を持っている社会が,今回は点数的にはあまり奮いませんでした。ただ,学年平均点が47.9点と,5教科の中でダントツに低かったので,恐らく難しかったのでしょう・・・。ダメダメだったのが数学です。前半の簡単な問題でケアレスミスが多発し...

… 続きを読む

英語95点
数学87点
国語93点
理科96点
社会87点


でした。

中間テストで悔しい思いをした理科は,かなり頑張って勉強していたので,今回リベンジでき,本人もとても喜んでいました(#^.^#)

本人が自信を持っている社会が,今回は点数的にはあまり奮いませんでした。ただ,学年平均点が47.9点と,5教科の中でダントツに低かったので,恐らく難しかったのでしょう・・・。

ダメダメだったのが数学です。
前半の簡単な問題でケアレスミスが多発していました。本人の油断ですね。
後半の難しい問題は全問正解していたので,前半さえきちんと見直していれば100点がとれた問題です。

ここで,点数についてです。
今はまだ1年生なので,本人はなるべく全科目90点以上,5教科で450点以上はとりたいようです。
ですが,点数だけに注目しても,それはあまり意味がありません。
例えば今回の息子の数学と社会は同じ87点でしたが,価値は同じではありません。つまり「偏差値」が異なるのです。
というのも,社会の平均点は上に書いたように47.9点でしたが,数学は53.2点だったからです。
もっと極端な話をすれば,同じ80点でも,平均点が70点の場合と40点の場合では,偏差値はまるで違います。
学校のテストでは偏差値は出ませんが,点数だけに着目して一喜一憂するのではなく,なるべく平均点と比較して,できている科目・できていない科目を把握するとよいでしょう。


スポンサーリンク

2021-11-30 (Tue)

2021年12月・2022年1月の予定

2021年12月・2022年1月の予定

年内12/27(月)最終年始1/6(木)より開室1/10(祝)も開室します。冬休み中の開室時間は通常通りです。1/12   中学1・2年実力テスト1/22   英検(準会場)1/28,1/29,2/2 共通テスト...

… 続きを読む

2112.png

年内12/27(月)最終
年始1/6(木)より開室
1/10(祝)も開室します。
冬休み中の開室時間は通常通りです。

1/12   中学1・2年実力テスト
1/22   英検(準会場)
1/28,1/29,2/2 共通テスト



スポンサーリンク

2021-11-23 (Tue)

当教室ではマナミルを導入しておりません

当教室ではマナミルを導入しておりません

2020年秋頃に教室に在籍しておられた方は経緯をご存知だと思いますが,新入会される方への説明もかねて,こちらに記録しておきたいと思います。マナミルとは,簡単に言えば,生徒さんの入退室連絡,指導者から保護者様への連絡(一斉連絡も含む),保護者様からの欠席連絡等を,専用のタブレットを使って行うアプリです。会員様お一人につき220円/月が月謝とは別に徴収され,指導者も専用タブレット使用料として月2000円が徴収され...

… 続きを読む

2020年秋頃に教室に在籍しておられた方は経緯をご存知だと思いますが,新入会される方への説明もかねて,こちらに記録しておきたいと思います。

マナミルとは,簡単に言えば,生徒さんの入退室連絡,指導者から保護者様への連絡(一斉連絡も含む),保護者様からの欠席連絡等を,専用のタブレットを使って行うアプリです。
会員様お一人につき220円/月が月謝とは別に徴収され,指導者も専用タブレット使用料として月2000円が徴収されます。

2020年初秋だったと思いますが,本社から指導者に対してマナミルの導入が急に発表され,指導者は半強制的にマナミルを導入することの「同意書」を書かされました。私の周りの指導者さんたちも,仕方ない感じでほぼ全員の方が同意書を提出したと思います。

その中で,私はマナミルの導入に大変疑問を感じたので,すぐに当教室の全保護者の方にアンケートをとりました。その結果,誰一人としてマナミルを使用したいという方がいらっしゃらなかったので,同意書を提出しませんでした。そして現在に至ります。

私がマナミル導入に同意できなかった理由は以下の通りです。

1.保護者様との連絡ツールとしてはすでに「ライン」を使用しており,何の不便も感じていなかったため。また,学習済みの教材をお返しするときにお手紙をつけるなど,保護者様とのコミュニケーションはアプリに頼らずとも十分であると感じていたため。
2.私が新たに「専用タブレット」を所持しなければならず,すでにスマホ・パソコン・タブレット等を持っている私としてはそれ以上のツールを所持したくなかったため。
3.私自身が学研のICT技術にそこまで信頼をおいておらず(以前から使用しているアプリ「クラウドルーム」において,度々不便さと問題を感じていたため),会員さんから毎月220円を徴収してまで使う価値のあるアプリではないと判断したため。
4.3ともつながりますが,会員さんの入退室連絡という重要なことを担うにあたって,学研のICT技術上の不安を感じたため。
5.有料であるにせよ無料であるにせよ,アプリを使用するかしないかを選ぶ自由は個人にあり,強制されるものではないと考えるため。

1~5の考えは今も変わっておりません。

その後,アプリ内に「マナミルチャンネル」「学研ライブラリ」というコンテンツが追加されました。
マナミルチャンネルは,アプリ上で教育情報が配信されるというもの,学研ライブラリは学研の書籍約800冊がアプリ上で読めるというものです。
ですが昨今,教育情報など巷にあふれかえっています。無料でいくらでも探すことができます。また,月数百円出せば,学研の本だけでなく様々な本が読めるアプリもあります。また,書籍はスマホやタブレットでなく紙の本で読みたい・読ませたい,という保護者の方も多いでしょう。私もその一人です。よって,付加価値としては低すぎると判断しました。

私が危惧していたICT技術の低さも,思った通り現れてきています。マナミルを使用中の他教室の保護者さんからは「ログインできない」「使い勝手が悪い」などのクレームが多数出ています。これはネットで「マナミル アプリ」で検索すれば見ることができます。

なぜこれほど多くの保護者の方が「必要ない」と感じているアプリを学研がゴリ押ししてくるのか,私には全く理解できないのですが,今でも「同意しろ」の圧力はかかり続けています。

学研は何がなんでもマナミルを使わせたいようで,今後,現在主に英語会員さんが使われている「クラウドルーム」をマナミルに統合するという話もあります。そうなれば,残念ながら当教室でもマナミル導入に同意するしかなくなります。そのことはアンケートに回答いただいた保護者の皆さまにも既にお話してあります。新しく入会された皆様も,この点だけはご了承いただきたいと思います。

以上が,当教室がマナミルを導入していない経緯です。

スポンサーリンク

管理人のみ閲覧できます * by -

Comment-close▲

2021-11-23 (Tue)

塾の活用とは・・・

塾の活用とは・・・

11/9付けのブログで,「塾はすべてを請け負わせるものではなく,あくまでも生徒さん側が活用するものです。」と書きました。活用するとはどういうことでしょうか,また活用できる塾とはどういうものでしょうか。特に中学生以上の生徒さん・保護者の皆さまには考えていただきたいと思います。活用できる塾とは,汎用性が高い塾だと思います。例えば,一斉授業を行う塾だと,授業内容は必ずしも一人一人にマッチしているとは言えませ...

… 続きを読む

11/9付けのブログで,「塾はすべてを請け負わせるものではなく,あくまでも生徒さん側が活用するものです。」と書きました。
活用するとはどういうことでしょうか,また活用できる塾とはどういうものでしょうか。
特に中学生以上の生徒さん・保護者の皆さまには考えていただきたいと思います。

活用できる塾とは,汎用性が高い塾だと思います。

例えば,一斉授業を行う塾だと,授業内容は必ずしも一人一人にマッチしているとは言えません。いくら能力別にクラス分けしているとは言っても,その授業が簡単すぎて不要なお子さんもいれば,難しすぎてついていけないお子さんもいるでしょう。
さらに,体調不良等で休んだ場合に,振替授業を受けなくてはなりません。
また,「塾生は夏期(冬期)講習受講必須」などとうたっている塾もありますが,これも保護者の立場で言わせていただくと,私なら絶対に選びません。
必要としている学習は,一人一人異なります。もちろん,自分一人では何を勉強していいか分からない,手のつけようがないお子さんに,「夏期講習を受ける」という選択肢があるのはよいことだと思います。ですが,それが全員に必要かというと,そうではありません。自分で勉強を進めたいお子さんにとっては,ただの邪魔で時間の無駄です。
よって,これらの塾は汎用性が高くなく,自分なりの活用がしにくい塾だと思います。

牧の台教室が完璧に汎用性が高い塾かといえば,そうではありませんが,なるべくそうであることを目指しています。

授業は学校で受けているのですから,さらに受ける必要はありません。時間の無駄です。
個人個人が必要なときに必要な教材を解くことができ,いつでもどの教科でも質問できる環境にある。
これさえあれば,十分です。

宿題を増やしてほしければ,増やすこともできます。また,「宿題プラスワン」で必要な教材を冊子ごと渡すこともできます。
家族で旅行に行くので今回は宿題なしで・・・というのも,もちろんOKです。
部活も優先して下さい。
各自のペースで学習しているのですから,なんの問題もありません。

授業がないので,休むのも自由です。
例えばテスト前に,「今日は家で勉強したいな,分からないことがあれば先生にラインで聞こう!」と思えば,休んでもらってOKです。
それも一つの活用です。むしろそこまで自分で考えて勉強に取り組んでいるなら,私は褒めてあげたいです。

以上,偉そうなことを書いてしまいました。
ですが,塾は「すべてを任せるもの」でも「強制されるもの」でもなく,「自分が使いたいように活用するもの」だと考えていただき,自分主体の学習を進めていってほしいと思います。


スポンサーリンク